×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

顔のたるみの原因は?

顔のたるみは、顔の印象を老けさせますよね。
その原因は「表情筋」の衰え。表情筋に影響を与えるのが、「僧帽筋(そうぼうきん)」という筋肉で、背中の肩胛骨の上に位置しています。僧帽筋が引っ張るのが表情筋というわけです。背中からてっぺんをぐるりと一周している僧帽筋は、あごの下まで影響を与える筋肉です。表情筋が上手く引っ張り上げられないと顔がたるんでしまいますが、これは僧帽筋が固まることが影響しています。顔のたるみの原因のもう一つは、紫外線により老化現象が早まる光老化というもの。紫外線の影響は大きいです。皮膚の真皮層には「エラスチン」というものがあり、これが皮膚の伸展に影響します。紫外線を浴びすぎることによって、エラスチンが不規則に変形して、塊に塊になることで柔軟性がなくなって、顔がたるんでしまうのです。コラーゲンの生産量の減少は肌のハリを失わせ、顔のたるみの原因となってしまいますが、このコラーゲンの減少にも紫外線の影響があるそうです。顔のたるみを解消するためには、紫外線に長時間当たらないようにし、コラーゲン入りの食事をすること。そして姿勢を正せば、顔のたるみはきっと解消されるはず♪

顔のたるみを簡単に解消する方法は?

顔のたるみの解消法は、なんといって肌の乾燥を防ぐこと。
乾燥肌にならないように洗顔をしすぎて皮脂を取りすぎないようにしましょう。水分補給を十分に行って保湿を高めるようにし、直接紫外線を肌に浴びないよう、帽子やUV加工した日傘などの対策を。紫外線対策された化粧品を効果的に利用しましょう。紫外線からの肌のトラブル回避のため、お肌の潤いを保ち、皮脂膜を正常に形成させる事も大切。肌に潤いがあると紫外線からのダメージが少なくなります。そうすることで顔のたるみが解消さます。メイクをするときのベースメイクは紫外線対策として必ず行いましょう。肌は紫外線を受ける事によって害を受けやすくなり、結果老化がすすんで顔がたるみます。抗酸化物質を含んだ食品を摂り続けるのも顔のたるみ解消には良いです。タンパク質、ビタミンなどを取るのもグッド。コラーゲンを飲んだり、コラーゲン配合の化粧品を使ってみるのも良いですね。そして適度な運動、規則正しい生活、十分な睡眠など生活習慣全般が顔のたるみや肌の健康につながってきます。細胞の入れ替えをスムーズに行えるようにすることが顔のたるみ解消に繋がりますよ♪

顔のたるみ簡単解消マッサージ♪

顔のたるみを解消するにはマッサージが有効ですね。その方法の一つをご紹介します。顔のリンパ液の移動を促すことが目的でリンパマッサージと呼ばれています。下準備として、化粧を落として顔を温めます。そしてマッサージのやり方ですが、まずこめかみに人差し指を当て、クルクルと自分の方へ向かって軽くマッサージしていきます。この方法で10回から20回くりかえし、その後こめかみから、ほほ骨、あごの順に下へおろしていきます。このマッサージを毎日行うことで、リンパ液の流れがスムーズになります。そして顔のたるみが解消されます。ジェルなどをつけてマッサージするのもおすすめです。とくにヒアルロン酸配合のものがよいでしょう。コラーゲンを飲むと、顔のたるみが解消されるマッサージには更に効果的です。これを3ヶ月程度は続けましょう。顔のたるみが解消されていくのが実感できるはずです。このマッサージはかなり、顔のたるみ解消には効果的ですよ。私も効果を実感!顔のたるみが解消され、肌にハリが戻ってきたおかげで、少し若く見られるようになりました♪

Copyright © 顔のたるみ@たるみ簡単解消法で美人顔
当サイトの文章等すべてについて転載・転用・改編を禁じます。